どこに勤めても人材不足の専門職資格を持つ場合、
家庭をもってもなかなか仕事がやめられないのが現状です。

夫がいても子供が生まれても、パート勤務などはまわりも許してくれず、
結局みんな頑張ってしまうというのがこの職業です。
けれども、男女平等になったとはいえ、まだまだ女性がメインで育児をしてという風潮のなか、
働くママが一番苦労するのは他のママとの関わりなんです。

中でも大変なのは、子供の学校の役員などを引き受けないといけないこと。。。
家庭で専業主婦をするママと、人手不足で辞めさせてもらえずにガッツリ働かないといけないママが
なぜ同じウエイトの役目なのでしょう。

平等とはこんなときに使う言葉だったかしら?

こんな風潮だから出生率は減る一方なのではないでしょうか。
だって1人を育てるだけでこんなに大変なら、2人目をなんて気持ちにはなりませんもの。


Comments are closed.